院長紹介

院長あいさつ

このたび小田急線本厚木駅前に開院させて頂くこととなりました。
一貫して胃がん・大腸がんの治療・検査に携わってきたこれまでの経験を活かし、内視鏡医として胃がん・大腸がんの病魔より皆様をお守りすることを信条とし、精一杯地域医療に貢献して参りたいと存じます。
診療部門では消化器疾患に加え、健康長寿は血管からをコンセプトに、生活習慣病などの治療にビタミンやキレーションなどをまじえ、‘しなやかな血管’を保つお手伝いをさせて頂こうと存じます。
皆様方の暖かい御支援と御指導を承りますよう、よろしくお願い申し上げます。

院長 医学博士 山中 茂

略歴

◆平成元年◆
順天堂大学医学部卒業
東京女子医科大学第二外科 助手

◆平成13年◆
横浜市立市民病院がん検診センター・消化器内科
副医長

◆平成18年◆
特定医療法人沖縄徳州会 湘南厚木病院
消化器内科部長

◆平成27年◆
あつぎ内視鏡・内科クリニック開院

資格

日本消化器内視鏡学会専門医、他